TOKYO SKYTREE|街の中に聳え立つ東京スカイツリー

東京スカイツリー

撮影:α7II(ILCE-7M2)+ NOKTON classic 35mm F1.4

色々な角度から、いろいろな顔を見せる東京スカイツリー。この日は、街のど真ん中にそびえたつ東京スカイツリーを見てきました。

場所は、浅草方面から駒形橋を渡った場所。

道路沿いには大きなビルがあるのに、その先には空をバックに大きなスカイツリーを見ることができる面白い場所です。

そして、大きな道路がスカイツリーまで伸びていて、外灯、車のランプ、月、色々な光が混ざっているのも好きなポイントです。

東京スカイツリー_2

主役となる「被写体」がわらなくても、周りにある「風景」が変わるだけでまったく違う雰囲気を纏うんですよね。

これって、人も同じだなぁ。

そんなことを考えながら、夜の浅草を後にしました。

少し絞って、カリッとした写真

NOKTON classic 35mm F1.4というレンズは「絞ったときの写真がカリッとしてていい!」というコメントをたくさん見ました。

この時は、三脚を持っていたなかったので「F6.3」で撮るのが限界でした・・・。次は三脚をもってチャレンジしたいと思います。

撮影したカメラとレンズ